心のダメージが原因かも|女性育毛剤で薄毛の症状が改善する

夫婦

亜鉛と髪の毛の関係

櫛を持つ男性

亜鉛不足が招く抜け毛

ミネラルの一種である亜鉛が髪の毛と密接な関係にあるのはご存知でしょうか。髪の毛の主成分のひとつはケラチンというタンパク質ですが、亜鉛はそのケラチンを髪の毛に変えるという大事な役割を担っているのです。薄毛改善のためにはタンパク質は必要不可欠ですが、それは亜鉛という縁の下の力持ちがいるからこそ成り立つのです。それゆえに薄毛に悩む人はタンパク質の他に亜鉛も積極的に摂取するのがおすすめです。食の多様化が進んだ現代では多くの人が亜鉛不足という状態です。手軽なファーストフードなどを中心にした偏った食生活では亜鉛を満足に摂るのは難しいのが事実です。亜鉛を多く含む食物はカキやアーモンド、チーズ、レバーにうなぎ等があります。日々の食事には出来るだけこれらを食卓に並べるように心がけましょう。

サプリメントで代用

しかし困ったことに、亜鉛は毎日の生活の中で失われるのが早い栄養素でもあります。どれだけ多くの亜鉛を摂っても摂取より消費の方が多ければ、残念ながらそれはやがて薄毛の進行を早めてしまうでしょう。現代人のほとんどが亜鉛不足とも言われています。食事だけでは一日に必要な亜鉛の量には届かないことが多いので、サプリメントも活用するのがおすすめです。特にストレスを感じやすい人や激しいスポーツをする人は、亜鉛の消費量も通常の人の比べて多くなりがちなので、積極的に亜鉛サプリメントを活用しましょう。さらに亜鉛の吸収率を上げるためにビタミンCも併せて摂るのが良いでしょう。レモンやキウイなどがおすすめです。ビタミンは髪が受けるダメージを軽減する効果があるので、これもまた薄毛予防及び改善になります。